鮎貝駅延伸100周年記念イベント

フラワー長井線鉄道鮎貝駅延伸100周年イベント
 
 

ごあいさつ

フラワー長井線利用拡大協議会 会長(長井市長)内谷 重治

 
 1922年に長井線が鮎貝まで延伸し、今年12月11日で100周年を迎えます。これもひとえに、先人のたゆまぬ努力と沿線の皆さま方の格別なるご理解とご協力の賜物であると心より感謝申し上げます。
 ローカル鉄道は、人口減少等により厳しい経営状況になっておりますが、沿線地域の貴重な公共交通として、自治体としましても支援してまいります。
 今後ともフラワー長井線に対しまして、さらなるご支援とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 
 

全線開通までの道筋

1912年
長井軽便線工事着工
1913年10月26日
長井軽便線開通(赤湯~梨郷間)
1914年11月15日
長井軽便線開通(梨郷~長井間)
1922年 9月 2日
長井軽便線を長井線と改称
1922年12月11日
長井線開通(長井~鮎貝間)
1923年 4月22日
長井線全線開通(鮎貝~荒砥間)

 
 

フラワー長井線鉄道鮎貝駅延伸100周年イベント

■日時 令和4年12月11日(日)
 
■会場 鮎貝駅(メイン会場)・蚕桑駅
 
■イベント内容(予定)
 
・午前11時~午後5時30分
 四季の郷マルシェによるキッチンカー&飲食店等の出展
 (キッチンカーやハンドメイドショップなど約40店舗)&ライブ
 
・午後5時~
 記念セレモニー
 山形鉄道(株)あいさつ
 感謝状贈呈(蚕桑駅前夢プロジェクト、サークル水仙)
 
・午後5時15分~
 蚕桑小・鮎貝小児童のLEDメッセージキャンドル&100周年記念イルミネーション点灯式
 
・花火の打ち上げ
 午後5時24分鮎貝駅発 → 午後5時28分蚕桑駅着
 午後5時54分蚕桑駅発 → 午後5時59分鮎貝駅着
 
鮎貝駅延伸100周年イベント「マルシェ」

鮎貝駅・蚕桑駅・羽前成田駅では地元小学生によるお祝いのメッセージキャンドルを展示します。(17:00頃点灯)
 
★列車運行中、鮎貝駅近くで花火を打ち上げます!列車に乗りながら花火を見よう!!
 
 
主催/フラワー長井線鉄道100周年事業実行委員会
共催/フラワー長井線利用拡大協議会・四季の郷マルシェ
問 /フラワー長井線利用拡大協議会(事務局:長井市地域づくり推進課)
   TEL0238-82-8005

時刻・運賃検索

出発
時
分以降
乗車駅
降車駅
トップページに戻る